長ネギのプランター栽培!長ネギ(分けつ)は、ループ栽培が可能

長ネギ

長ネギ(分けつ)で、夢のループ栽培!
プランター栽培で、欲しいときに、欲しいだけ収穫♪

栽培の目安

植物名 長ネギ(春まき)
科目 ヒガンバナ科
苗植え付け月 3~4月
収穫月 12~3月
手間 ★★☆
難易度 ★☆☆
難易度理由 育てやすい
プランターサイズ 深さ30cm以上


※難易度は、くらこま独自の判断です
★★★は、手間がかかる、難易度高い
☆☆☆は、手間がかからない、育てやすい

こんにちは、

ズボラさんでも楽しめる

家庭菜園ブログのくらこまです!

 

 

この記事では、

分けつ(ぶんけつ)ネギのプランター栽培方法をご紹介します。

ゆるく楽しくお読みいただけたら幸いです。

 

長ネギ

長ネギは、
生でも、焼いても、炒めても美味しく、栄養も豊富なので、
料理に欠かせない野菜の一つです。

長ネギの種類

ネギは、 大きく分けると白ネギと葉ネギの2種類があります。
■白ネギは、根元の白いところが多いネギです。
■葉ネギは、葉の緑色の部分が多いネギです。 分けつ(ぶんけつ)ネギは、葉ネギです。

 

分けつ(ぶんけつ)ネギの魅力

分けつぶんけつ)ネギは、苗の根元から新しい芽が生えてきて苗の本数が増えます。
その増えた株を株分けして植え替えると更に分けつして株が増えてくれます。

うまくいけばループ栽培もできるという点に、とても魅力を感じ、
分けつネギを育ててみようと思いました。

 

栽培計画

分けつぶんけつ)ネギは、葉ネギですが、できれば白い部分も増やしたいです。
長ネギは、遮光することで白い部分ができます。

プランターに植え付ける時は、最初は少ない土で根っこ部分を植えつけて、
伸びてきたら土を足して、白い部分を多くしていきます。
そして、株が増えたら株分けして植え替え。ループ栽培が目標です。

 

植え付け手順

2023年3月5日 長ネギ(分けつ)植え付け。

苗はホームセンターで購入してきました。
色々な種類の長ネギの苗が売っていましたが、「分けつ葱」を購入しました。

植え付けの1時間くらい前から水につけておきます。

2本ずつ植え付けたいので、苗をほぐし、2本1組に分けました。
太い苗と細い苗があるので、同じ太さを1組としました。

プランターは、
深さ約30cm以上のプランターがおすすめサイズです。

しかし、我が家には無かったため、少し浅めのプランターを使用しました。

深さを確保するため、
プランターに鉢底石は入れず、そのまま土を10cmくらい入れました。

土は野菜用培養土を使用しました。

培養土を入れたら、割りばしで苗を入れるための穴をあけました。
プランターの側面に沿って苗を植えつけたいので、中央には穴はあけません。
穴の深さは、長ネギの根っこの部分が入るくらいの浅めの深さです。

その穴に、2本1組に分けておいた苗を根っこが隠れる程度で浅く植えます。
元気のある苗は、日が当たりやすい場所に植え、細い苗は、端っこに植えました。

植えた後、土と根っこが密着するように、全体的に土を軽く手で押さえます。
たっぷりの水を与えて完成です。

今後の水やりは、土が乾いたらあげる程度で育てていきます。

 

土寄せ

2023年3月21日 長ネギの白い部分を増やしたいと思い、土寄せを開始しました。

土寄せとは、株元に土を寄せる作業です。

プランターなので、土を寄せるというより、葉っぱの緑の部分に土がかからないように注意し、土を足しました。

土は植え付けの時と同じ培養土を使用しました。

土で覆うことにより、ネギの白い部分を作ります。

 

 

 

成長の様子

月に1回くらいのペースで土寄せと液体肥料を与えました。

2023年5月1日  3回目の土寄せ後です。

 

株が増えてきたら、株分けして植え替えます。

長ネギは、成長するまでの期間が長いので、
株が増えるのを楽しみにのんびり育てていきます。

 

1年後の様子です。
プランターの土の入れ替えをしました。

長ネギ(分けつ)のプランター栽培!土を入れ替えてループ栽培
プランターで長ネギ栽培。株が増える分けつネギを育ててループ栽培します。

 

栽培方法 まとめ
■苗の購入
■植え付けの1時間くらい前から水につけておきます
■苗を2本1組に分けておきます
■深さ約30cm以上のプランターがおすすめです
■プランターに鉢底石は入れず、そのまま土を10cmくらい入れます
■割りばしで苗を入れるための穴をあけます

■2本1組に分けておいた苗を根っこが隠れる程度で浅く植えます

■土と根っこが密着するように、全体的に土を軽く手で押さえます
■たっぷりの水を与えます
土寄せの注意点 まとめ
葉っぱの緑の部分に土がかからないように、土をかぶせます
土で覆うことにより、ネギの白い部分を作ります

 

今回は分けつ(ぶんけつ)ネギのプランター栽培方法についての記事でした。

自分で育てたものを食べると、より一層美味しく感じますよね。

さらに、その成長過程にも癒されます。

ズボラさんでも楽しめる家庭菜園

参考になれば嬉しいです。

 

共有の喜びと、心からの感謝を込めて、

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 
タイトルとURLをコピーしました